SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
タケムラ
「物資支援」の続き。
福島県相馬市にある八幡小学校避難所に着いた俺達。

そして校庭の片隅に車を停め、職員室へ。

「東京から物資を持って来た竹村です。教頭先生はいらっしゃいますか?」

事前に教頭先生と電話でやり取りをしていたので、
その先生を呼んで貰う。

「あらまぁ、よくいらっしゃいました!ありがとうございます。」

教頭先生は満面の笑みで迎えてくれた。

ちなみにこの教頭先生は女性で、電話の時から凄く感じの良い方だった。
しっかりした話し振りからも、その人格が伝わってきたし、
後述するが、教育者としても非常にしっかりした方だったのだ。

「お話ししていた灯油は勿論、他の物資も色々と有りますので
 ちょっと見て頂いて、必要な物が有れば良かったら使って下さい」

そう話すと、数人の先生がワラワラと出て来て
トラックの荷室を覗き込んだ。

「おー!灯油だ。助かるなぁ」

実は相馬市に入った4/6、この日から結構暖かくなり、自分的には

「これ、もしかしたらもう灯油はいらないんじゃないか・・・。
 俺、かなり空気読めてない感じか?ちょっと気まずい・・・。」

と恐縮していた。そこで、

「もし、もう暖かくなって灯油が邪魔になるようであれば
 こちらでどうにかしますんで」

と申し出た。すると、

「いやいや!この辺ではまだ朝晩がかなり冷え込むので
 灯油は本当に有り難いんですよ」

とのお言葉を頂いた。それで俺は一安心。

灯油や他の生活物資を
現地の先生達と俺達、みんなで下ろし始めた。

その途中に校長先生もわざわざ来て頂き、挨拶をして下さった。

ちなみにこの校長先生、かの「鈴木宗男」氏にかなりの激似の為、
俺の中では「宗男」と呼ぶ事が密かに即決。

支援後、帰京して友達に「向こうはどうだった?」と訊かれると、
「どうもこうも、宗男そっくりの校長先生がいたわ」
というのが第一声になった。

様々な生活物資を下ろす時には、先方に物資リストを見て頂き、
必要な物を優先して下ろす方式を取った。

これは、避難所の物資置き場のスペースにも
限りがある場合があり、そうした場合は
ストック物資がかえって迷惑になる事もある為、この方式にした。

灯油、食料、水、お菓子、下着類、子供用品、カセットボンベ、
おむつ、生理用品などなど、わんさか下ろした後に、
ビニール袋に入った何かがあるのが目に付いた。

何だろ?と思い中を見ると、紙パック入り(1リットル位)の日本酒。
これはどうかなー?と思いながら、先生達に、

「すみません、日本酒もあるんですがどうでしょう?」

と勧めてみた。すると、

「おぉ、酒か!どれどれ。○○先生〜!お酒ありますよ!」

と奥にいた先生に声を掛けた。
するとその○○先生がニコニコしながら出て来て、

「いや〜、こういう時でもやっぱ酒は飲まないとな!頂きます!!」

と言って受け取ってくれた。そして、

「あとですね、築地の市場に勤めてる方が用意してくれた、
 コレはどうでしょう?築地なのに、何故か大量のどら焼きです。」

と言うと、ドッと笑いが起こった。

文面からも分かって貰えるかも知れないが、
ここの先生方は、想像していたよりも明るい雰囲気を持って過ごしている。

宗男似の校長先生も俺に言っていたのだが、

「ここにいる者は悲観なんてしてないんですよ。明るく頑張るんです」

その言葉通りの方々だった。

ちなみにこの八幡小学校には幼稚園が併設されていて、
そこでは自宅避難されている方々に向けての物資配給も行なわれている。

今回支援した物資はそこでも使って頂けるとの事。

物資をそこに運びながら様子を見てみると、
ジャンル分けされた段ボールの中に入った物資を
必要とする人が選んで持っていけるようなシステムのようだ。

チラッと覗いた時だけでも10人以上の方々が
物資を選んでいた。

一通り物資を下し終えると、校長先生が、

「せっかくなんで、体育館に避難されている皆さんに
 メッセージをお願いします」

と俺に言った。

えっっ?!いや、そんな、急に言われても・・・、と
まさかの展開にドギマギしたが、

「東京から物資を持って来てくれた人がいる事を紹介します。
 そこで是非、メッセージをお願いします」

そう言うと、宗男はスタスタと体育館に向っていく。
どうしよう、どうしようとオロオロしながら後を付いて行く俺。

いや、こんなひどい災害に遭い、
苦労しながら避難生活をされている方々へ、
掛けたい言葉、伝えたい気持ちは山程ある。

そうじゃなければ支援には来ない。

でも、そんなのはこちらの勝手な気持ちであって、
そこで過ごす事を余儀無くされている方々にとって、
受け止め方は様々に違いないのだ。

言葉は選ばないといけない。
少なくとも誤解を受けないように、気持ちを伝えねばならない。

今までもラジオで何年も喋ってきたり、
ライブでMCをしたりと、沢山の人前で喋る事には
ある程度慣れているつもりだ。

それでも時として、受け手側の方々に
自分が意図した事と違う捉え方をさせてしまったり
反感を抱かせてしまう過ちをしてきたものだ。

しかし、この場では絶対にそんな事はしたくない。

でも完全なぶっつけ本番で、被災されている皆さんに
気持ちを伝えるのに、俺はあまりに未熟だ。

どうしよう・・・。

逡巡している間に、体育館に着いてしまった。
校長先生に付いて中に入る。

一面に毛布が敷かれ、
避難されている方々がそれぞれにグループを作っている。

皆さんから見える場所まで入った校長先生が声を出す。

「すみません皆さん、ちょっといいですか。
 この方は朝早くに出て、
 東京から色々な物資を届けに、この小学校に来てくれました。
 せっかくなので一言頂きます」

すると体育館にいる方々が拍手をしてくれた。

が、それは「パチパチパチ、パチパチパチ」と言ったもので
ちょっとした歓迎とそれなりの困惑が入り交じった、複雑なものであった。

しかしこれは、避難されている方々にとってみれば突然の事であり、
急に物資を持って東京から来た、という男を前にして、
どうして良いやら分からないのは当然だろう。

完全に宗男の暴走だ。

しかし俺は何か喋らないといけない。

「今回の震災、被害に遭われた皆さんに心からお見舞いを申し上げます」

文字にするとキチンとしているが、実際はかなりたどたどしかったと思う。
俺は喋り始めた。

「震災被害のあまりの大きさにショックを受けた事」

「被災地以外のみんなも、被災地を本当に心配し、何かをしようとしてる事」

「物資募集をした時もすごい勢いで集まり、それは全国規模で寄せられた事」

「関東でも物不足や計画停電が起きているが『被災地の苦労を思えば』と
 皆が協力的な事」

「救援に向ったはずの輸送車が、放射線を恐れて引き返した事に対し、
 言いようのない憤りを覚えた事」

「だからここに来た事」

「とにかく日本中で、被災した方々を何とかしたいという気持ちが
 溢れかえっている事」

「出来る事は何でもするから、遠慮などせずにリクエストをして欲しい事」

こんな様な事を喋ったと思う。

つっかえつっかえ、本当に必死に喋った。
言葉を選ぶ余裕なんて無かった。
話す順番もメチャクチャだった。
多分、同じ様な内容の事も重複して喋ってしまったと思う。

とにかく伝えたかったのだ。

みんなが物資に代えて俺達に託した、被災した方々を思う気持ちを。


「大変なご苦労をされている所に、突然のお邪魔をしてすみませんでした」

俺は最後にそう言い、頭を下げた。

もう、すぐにでも逃げ出したかった。

冷ややかな視線は見たくなかったので、
出来れば顔を上げないでおきたかった。

でも、顔を上げた俺に見えたのは、柔らかな笑顔。

聴こえてきたのは、大きく鳴る温かい拍手。

そこでの暮らしを余儀無くされている方々、
皆がとても大きく温かな拍手をしてくれていたのだ。

俺は面くらってしまい、どうしていいか分からず
「すみません、すみません」と何故か謝りながら、
拍手で送られながら外へ出た。

1人のおばあちゃんは、俺のそばへ来て

「ありがとうね。来てくれて本当にありがとうね」

と何回も繰り返しながら、外まで丁寧に見送ってくれた。

そして俺達は次の支援先へ向った。
放射線の影響で避難地域になった、南相馬市だ。

(すみません。もうちょい続きます)
[PR]
by ex_snail_ramp | 2011-04-17 00:38 | タケムラ(その他) | Comments(8)
Commented by 生ハゲ at 2011-04-17 13:02 x
なんだか読んでて涙が止まりません。
Commented by ゆー at 2011-04-17 18:16 x
今、帰りの電車の中で読みました…涙をこらえるのが必死で…

良かったです…
Commented by ゆみすけ at 2011-04-17 20:26 x
タケムラさんの気持ちが伝わってよかったですね!
読んでて感動しました。
Commented by 生ハゲ at 2011-04-17 22:22 x
2回目の投稿失礼します。
今また読み返しました。
最初は気にも留めなかった一言が、今では俺の心の琴線にふれてます。

完全に宗男の暴走だ。

ずるいよ竹村さん…
Commented by 赤ワイン at 2011-04-18 12:52 x
ホント、泣きながら読んでます。で、宗男のクダリで
吹き出して・・・てんこもりですね。(*^_^*)
Commented by うなぎ at 2011-04-18 23:33 x
泣きました。
ありがとうございます!お疲れさまでした!!
Commented by りん at 2011-04-19 10:29 x
なんでこんなに涙が出るんだろう?

なんでこんなに色んな感情が溢れ出るんだろう?

みんなの気持ちが温かい。

宗男forever...
Commented by ちぃ at 2011-04-19 13:13 x
お疲れ様でしたp(^^)q
読んですごく涙が出てきました。被災地の皆さんは笑顔で頑張っていると思うと悲観的になりすぎるのも良くないんだと感じました。募金ぐらいしか協力出来ないかもしれないけど継続的に何かしていこうと決めました!!

カテゴリ
タケムラ(音楽)
タケムラ(キックボクシング)
タケムラ(自転車)
タケムラ(食べ物)
タケムラ(その他)
トオル
イシマル
スタッフ
PROFILE
最新のコメント
待ってる更新
by う at 12:54
更新待ってる
by う at 12:49
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。