SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
イシマル
どもイシマルでございます。

かなり遅れてしまったけれども…
誕生日おめでとうコメントありがとうございます!!

いつのまにか歳をとりまして
現実に叩き戻されたりされなかったりしてましたが、
がんがっておりやす。

さて、そんな感じで来年に出るアルバム
「SIX LOGIC」のPV撮影をしてきました。
ついでに写真なんぞも撮ったりしてバタバタ叩いていたら…


10時30分入りで、演奏開始が12時30分。
途中ご飯を挟みつつ、アー写撮影も挟みつつ
ドコドンドコドン叩き始めたけど…
そこはまだライブで披露した事の無い曲で…
しかも、今回結構早い感じなのでスティックを落とす事落とす事…

落とす度に撮影はストップし、
監督の顔もだんだん苦笑い気味に…(汗)

プレッシャーに極度に弱いわたくしは
さらに緊張し、またスティックを落としてしまいながらも
何とか終了しました。

はぁオワッタァ♪と思い、
帰宅途中にチャッキー(POTSHOTでトロンボーンしてました)
のお店に寄ってビールを飲みご満悦で眠りにつきました。

そして次の日…







かなりの筋肉痛…


どんだけ運動不足なんだと…



たかだか4時間叩いただけなのに…(その間休憩もあったのに…)


なぜ、痛いのかと…





どこまでぇ…






どこまで僕を魅了するんだぁい…(マイケル&ステファンより)


ま、めげずに頑張りますよー!


そんな気分でライブをしてきまして、
新曲なんぞもぼちぼちやり始めてきまして。

2009年はかなりの緊張した顔が見れるライブになる事でしょう…
いやマジで。


来年からはツアーも始まるし、
どこぞの雑誌やテレビやラジオやらに出るかも知れないので
宜しくだから宜しくね!
d0149821_15374216.jpg

[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-30 15:36 | イシマル | Comments(3)
タケムラ
ポーニョポーニョポニョ、さかなのこ♪
はにゃにゃ、はにゃにゃ、ラランランランランラン ← 歌詞分からず

今更ポニョかよっ!の突っ込みは覚悟しておりますが
のぞみ女史の紅白出場も決まり、
あの歌はもうひとまくりありますな。

それにしてもあの曲のメロディー、あの歌詞は素晴らしい。
特に「お手手はいいな、つないじゃお」の所なんてさぁ、
何か自分の人生を猛省したくなるよ。
むしょうに、ピュアに生きねばならない気がしてくる。

んで、あの歌を大橋のぞみちゃんが歌うからいいんだろうな。
あれ以上上手く歌っちゃダメだし、下手でもダメ。

ちょーどいいトコ。
それが彼女だったんだろう。

でもどーやって見つけたんだろ。
子供タレントを抱えてる事務所に募集かけて
広くオーディションしたのかなぁ。

と、ま〜かなりの「ポニョの歌」びいきのワタクシですが、
気になるのが、いまだにテレビで時々耳にするフレーズ
「股の下のポニョ」の件。

でもさ、別に
「神聖なるポニョを下ネタでモジるんじゃないぃ!」
とかって訳じゃない。

むしろ初めてこのフレーズを耳にした時は
「うわー、上手い事言うなー」と感心した。

しかもそれは、まだポニョの公開前にビートたけしが
使っていたので「さすが世界の北野!」と思ったのだ。

しかしそれから程なくして、様々な番組の中で
色んな人達が「股の下のポニョ」と言い出した上に

「俺ってちょっと面白いでしょう?」

的な顔をしてるのが目につき、鼻にもついた。

さすがにお笑いの人達が
そのフレーズを言ってる場面には遭遇していないが
いわゆるバラエティタレント(男性)の人達は平気な顔して
そのフレーズを口にしていた。

勿論、ビートたけしが最初に言い始めたのかは
俺も知らないが、それにしても
バラエティタレントの人達よりは明らかに先であろう。

バラエティタレントの人達は、
どこかで聞いたそのフレーズを
面白いと思って使ったんだろうが、
それって恥ずかしくないのかなー。

子供がお笑い芸人のマネをして、
ウケを取ってるんじゃないんだからねぇ・・・。

そういや先日、
友達から「何人かで飲んでるからおいでよ!」と誘いを受け、
顔を出した時があった。

そこには10人位いて、その中の1人に、
A君(男性会社員・34歳)はいた。
勿論初対面だったが、この彼がクセ者。

「吟じます!」のネタでお馴染み、
天津・木村氏の決めゼリフ「あると思います」をやたらと
連呼するのだ。

グループの中に彼氏のいない女の子がいて、
その子にA君が「じゃあこの中でいい人見つけちゃいなよー」
と言い、最後に「あると思います」と、のたまうのだ。

「ありだと思います、ならいざ知らず・・・」と
そのつながりに釈然としないものを感じつつも、
一応進むその場。

そして俺に話しかけてくるA。

A「俺、スネイルのライブとか行った事あるんですよー」

竹「へ〜、そうなんだ?ありがとう。」

A「ロットンとかも良く観てました」

竹「ロットン?懐かしいなぁ」

A「あると思います」

竹「・・・・・・・。」


その後も、

A「すいませーん、○○チューハイ下さーい!」

店員「おひとつでよろしいですか?」

A「ひとつで!」

 「あると思います」

そして

A「もつ煮下さい〜」

店員「すいません、売り切れちゃったんですよ」

A「えー、ないの〜?」

 「あると思います」

とか、

A「何だよー、○○から電話がねーなー」 ← 独り言

 「あると思います」

といった調子で、最早
あるんだか無いんだか分からなくなってる状態。

気付くと、Aが「あると思います」と言う度に
俺は心の中で「ないから!」と呟いていた。

「あると思います」

「ないから!」

「あると思います」

「ないから!」

「あると思います」

「な・い・か・らー!!」


その展開に著しく萎え、無性に疲れてしまった俺は、
途中から合流したくせに途中で退席。


「え?帰っちゃうの?」という、誘ってくれた友達の言葉にも
「う、うん・・・、ちょっと」と言葉を濁し、
みんなに「すいません、途中ですが帰りまーす。お先です!」と
挨拶すると、A君が

「え〜竹村さん、帰っちゃうんすかぁ?」

とのリアクション。「最近疲れてるんでね」と答えると、

「お疲れですかぁー。  あると思います!」


うるせー。お前のせいだー。ばかー。

どうにも解消できないモヤモヤからか、
「疲れている」と言ったくせに
飲み屋からは時速40km程度で、自転車こいで帰りました。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-26 16:47 | タケムラ(その他) | Comments(6)
タケムラ
ニュースを見てたら
「ブッシュ大統領、イラクで靴を投げられる」という
トピックがあり、それは色んな番組でも繰り返し放映されていた。

知ってる人が多いと思うが、
イラクを訪れたブッシュ米大統領が記者会見中に
イラク記者から
「これはイラク人からの別れのキスだ。犬め!」
という罵声と共に靴を片方ずつ投げつけられた事件だ。

イラクで犬は、さげすまれている動物のひとつだそうで、
イスラム教では靴を投げつけたり、
犬呼ばわりする事は最大の侮辱らしい。

ブッシュ大統領がとっさによけた事もあり
靴も当たらず大事には至らなかったが、
イラクには相変わらず根強い反米感情がある事が
分かり易い形で露呈した為に各局取り上げたのだろう。

でも俺が一番驚いたのは、
大統領を守っているはずのSPの警護の不確かさ。

イラク記者が最初の靴を投げ、
残った片方を投げるまでに間があったにも係わらず
その瞬間に記者に飛び掛るSPはいなかったし、
大統領の前に盾となるべく立ちふさがるSPも現れなかった。

会見にはイラクのマリキ首相も同席していたのだから
警護がいなかったという事は有り得ないだろうし。

まあ、何はともあれ
ブッシュ大統領に靴が命中しなくてひと安心。



「犬」に当たったら靴がけがれてしまいますから。



さて今年も残す所あとわずか。
ライブも残す所あと2本+シークレット1本。

12月28日(日)川崎クラブチッタ

   30日(火)渋谷O-WEST

でございます。
お時間ある方々は是非。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-19 13:13 | タケムラ(その他) | Comments(5)
タケムラ
先週土曜日、後楽園ホールでキックの試合を行ってきました。

今までのライト級(61.23kg)から
ウエルター級(66.68kg)に階級を上げての初試合。

俺の体格はウエルターでは正直小さく、
背の高さ、リーチ差、パワー、全てにおいて不利なんだろうが
もうライトまでは体重を落とせないから仕方無く、
と言った階級アップ。

不安はつきなかったが、
今日の俺にはエロトランクスがついている。

石川君がプレゼントしてくれた、エロ・ド・ピンクだ。

当日朝10時、計量の為に後楽園ホールへ。
トランクスチェックもある為に、
その日に履くトランクスを各選手持参するのだが
そこでいきなり他選手から、

「それがエロいトランクスですね!」

と声を掛けられた。

他にも、ブログを読んでくれてた関係者も何人かいたみたいで
試合前にわざわざ控え室に来て、

「どれがエロいトランクス?」

「これかぁ!エロいなぁ〜!」

と、お褒めのお言葉を頂きました。

この日はうちのジムから3選手出た為か、準備がバタバタ。
ストレッチやマッサージも充分にする事も出来ないまま
出番が近づいてくる。

もう前の試合が始まっているというのに
俺はまだグローブもつけてもらっちゃいない。

しかも直前の試合がうちの選手の試合だった為に
グローブをつけられる人間はセコンドに付いちゃっている。

後輩は俺のそばにいてくれたので
「お前、つけられる?」と聞いたら
「つけた事ないです・・・」と超不安顔。

って、俺が不安だっつーの。

仕方なく恥を忍び、他ジム会長さんに
「申し訳ありませんがグローブをつけて頂けませんか?」
と申し出、つけて頂く。

その瞬間に前の試合が終了。
慌てて控え室を出て、入場通路へ。

入試日に寝坊した受験生のような感覚で
リングへ向かう。

そしてゴング。
いざウエルターの選手と対峙してみると、
やっぱりリーチが違う。
まあ分かってた事ではあったので、闘いながら作戦を修正。

対戦相手の塚野選手はローキックが得意なアグレッシブな選手。

分かってはいたが、それでも序盤に数発ローを貰う。

すぐローをカット(防御)する事に意識を置いて
ディフェンスを固めたが、我がセコンドの指示は「攻めろ」。

しかも塚野選手が入って来る所で攻撃する為に
どうしてもローを貰いつつ攻撃するハメに。

ただ「ローはきっちりカット」がポリシーの俺としては
「何だかなぁ」だし「明日はライブなんだよ・・・」という
実に現実的な憂いも。

とは言え、蹴られた感触としては
「これだったら5Rもちそう」だったので
蹴られる事を躊躇しない、を選択。

現実的な憂いには目をつぶるという、
ミドルサーティの男としてはあるまじきチョイスをした。

で、まあグチャグチャとドロ試合になり、結果は判定勝ち。
エロトランクスを履いた俺の手をレフリーが上げてくれた。

控え室に戻ってから石川君とも記念撮影をし、ひと段落。

やがてその日のメインも終わり、じゃあ撤収しますかとなり
車に乗り込もうとすると、

「あ・・・・・・・」

蹴られ続けた足が持ち上がらない。
試合中は平気だったものの、
2〜3時間後に俺の足は使い物にならなくなっていた。

そして翌日は微動だにしないライブを展開。
口だけ達者なステージでした。

あとで映像で確認したら俺、左足の外側だけで
45〜46発蹴られてたね。

ま、それだけ蹴られりゃ後から効いてくるわって話しですよ。

でも逆を言えば、それだけ蹴られても試合中は平気なんだから
人の足って結構丈夫なんだなー。

最後になりましたが、
今回も会場、もしくは遠くから応援していてくれた皆さん、
ありがとうございました。

あとは、いつ現役引退するか?的な感じですが
次戦あった時はまたよろしくお願いします。

あ!ちなみに今回もゆるやかながら順調にリバウンド中。
昨日は夕食に長浜ラーメンを3玉食べました。
で、帰宅後にあのプレミアムチーズケーキを・・・。

ひぃ〜〜、自分が怖い。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-17 12:31 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(6)
トオル
最近寒いなー。
でも本当に寒いのはこれからでしょ?



地元の浜松は雪なんて降らなかったし、
風が強くてその風が寒いって位だったから、
東京に来て以降は冬が苦痛でしかない。



でも苦痛苦痛ばっかり言ってられないじゃん。
だからさ。










髪を伸ばし始めたよ!










この寒い間に耳を覆う位伸びたら
耳はきっと大丈夫だな!







たださ。
家を出たくないわけじゃん。
すると食料がなくなる。
でもお腹は減る。








家を出たくない。








寝る。








お腹が減る。








寝る。









お腹が減る。








寝る。








痩せる。








寒い。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-10 15:44 | トオル | Comments(7)
タケムラ
12月13日の試合で履くキックトランクスを
盟友・石川君がプレゼントしてくれる事を先日書いた。

どピンクの生地で作ってくれるとの事、
一体どんなトランクが出来上がるんだろうかと
楽しみ半分、不安半分で待っていた所、
「出来上がりましたよ!」とのメール。

おお!遂に出来ましたか!
興奮を抑えつつ、更にメールを読み進めると

「でも・・、


 何だかエロいです・・・」


???
エロい?トランクスが?

イマイチ分からなかったが、
昨日石川君から「エロいトランクス」を受け取った。
仕事終わりに、わざわざ下北沢まで届けに来てくれたのだ。

下北沢駅の改札で待ち合わせ、無事合流。
トランクスを受け取り、その場でさっそく取り出す俺。

おおおおおおおおおおお!

そのトランクスはまさしく、ド・ピンク。
そしてよく見ると細かいラメが一面に散りばめられ
キラキラと光を放っている。

前面には「竹村 哲」、
後ろには「K-ACTIVE」というジム名が黒で刺繍。

裾には、これまた黒のフリンジがグルリと一周。

石川君デザインのナイスなトランクスだ。

でも、

でも、 

でも・・・、

妙にエロ〜い!


石「どうですか?」

竹「ん?え?いや、話しには聞いてたけど
  本当にエロいね、これ!」

石「そうなんですよ〜。出来上がってみたらこんな感じで」

竹「このトランクス、何でこんなにエロいんだろうね?」


そして人々が行きかう下北沢駅で、エロい原因を
立ち話しで真剣にディスカッションする男2人。

結果として「ピンク地に黒」という配色が
何だか風俗っぽい配色なのだ、という所に着地。

そう気付くと
ピンク地に「竹村 哲」の黒文字は風俗店の看板に、
ピンク地に黒のフリンジは卑猥に揺れ動く腰ミノ的な物に
見えてくる。

「おまけにですねー」

石川君は続けた。

「横にスリットが入ってるんですよ」

あ!本当だ!

そういや俺は今まで
スリット入りのトランクスは履いた事が無い。

「パンチラしないように気を付けて下さいね」

石川君はニコニコ喋っているが、このスリット・・・、
パンチラどころか、何だったら中身も・・・。

会話の最中、

「石川君はもしかしてこのトランクスを履いて
 リングに上がる俺を見て、笑ってやろうと思って
 作ったんじゃ・・・?」

と疑ってみたくもなったが、

「いやいや、石川君はそんな人じゃない!」

と、1瞬でもそんな風に思った自分を反省。

その後、練習に行き、帰宅後にさっそくそのトランクスを試着。
鏡にうつったその姿は・・・、

やっぱりエロい。

しかしその反面、リングに上がったら
意外と違和感無いんじゃないかとの思いも。

よーし、こうなったら13日はエロい闘いをしてやろう。
徹底的にエロく闘うのだ。

エロい闘い方がどういうものかは分からないが
とにかくエロく行こう。

セコンドからも

「竹村!もっとエロく!」

と指示を出してもらおう。

「竹村!ジャブからエロにつないで!」

とも言ってもらおう。



12月13日、俺はエロくなります。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2008-12-03 16:16 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(14)
 

カテゴリ
タケムラ(音楽)
タケムラ(キックボクシング)
タケムラ(自転車)
タケムラ(食べ物)
タケムラ(その他)
トオル
イシマル
スタッフ
PROFILE
最新のコメント
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
めちゃめちゃ残念 ..
by アリババ at 22:45
かききれません…(T ^..
by さー at 13:08
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。