SNAIL RAMP OFFICIAL SITE Takemura PROFILE Toru PROFILE Ishimaru PROFILE 過去の日記 SNAIL RAMP

SNAIL RAMP
2年半ぶりの
オリジナルアルバム発売!
『SIX LOGIC』

SCHOOL BUS RECORDS "NEXT"
TKCA-73408
¥2,500(tax in)
2008/2/4

1.NEXT TIME
2.JELLY BEANS
3.Mr.SWALLOW
4.THIRTEEN
5.RUSH TO THE FLASH
6.WONDERFUL WORLD
7.THE RABBIT OF RED EYES
8.SHORT STORY
9.BE MY SWEETY
10.GET BACK
11.THE TWINKLE OF THE STARS
12.COUNT ON MY FINGERS

go store
<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
タケムラ
前回書いた「ショートショートムービーフェスティバル」。

大慌てでそろそろ撮影に入るのだが、
バタバタしつつも何だか楽しい。
初めての事だから分からない事だらけだが、
だからこそ、やってしまえる事もあるってもんだ。

ストーリーの大意を人に話すと、ケラケラ笑う人と

「ポカーン」

とし、「それ面白いの?」的なリアクションする人が分かれて、
俺自身、これがどんな物なのか全く分からない。

「この感覚、どっかで感じた事があるな」と思ったら、

「自分で曲を書き始めた時だ!」

と、さっき気付いた。

あの時もこんな感じだったなぁ。

他の人の評価は分からないし、全く自信も無いが、
俺的には面白い。ただそれだけ。

俺と似たようなツボを持った人には、
可笑しいムービーになると思うし、
このブログを興味を持って読んでくれてる人達にも、
きっとこのムービーの面白さは分かってもらえると思う。

「あぁ、竹村っぽい『笑い』だな」

そんな感じ?

蛇足だが、こうやってこのブログを書きながら
改めて「やっぱ俺、ちょっとイカレれてるかも」と思う。

なぜって?

だって俺、まだムービーを撮ってもいないのに、
まだ存在してない、そのムービーについて、
その『可笑しさ』を語ってんだもんなー。

いやー、キモいね、俺。

実力や実行力もないくせに、酒飲みながら
女の子に中途半端な夢を語ってる男みたいでキモいわ。


ちなみにこのムービーが完成したら、東京予選会で上映されるので
興味がある人は予選会でご覧下さい。

予選会などの情報は
「ショートショートムービーフェスティバル」のHPに詳細があるので、
そちらでチェックを。

会場に来たみんながそのまま審査員になるので、
あなたの投票で予選突破、
本選進出、グランプリなどが決まります。

会場じゃないとせっかく作ったムービーも観れない!のかな・・・?
良ければ是非〜。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2010-03-25 02:12 | タケムラ(その他) | Comments(2)
タケムラ
大阪でのイベントで知り合った「ヨーロッパ企画」。

非常に面白い芝居を見せてくれる、
人気がうなぎ登り(←表現が非・ナウ)の劇団(集団?)だ。

その中心メンバーの一人でもある中川君から、

「ショートショートムービーフェスティバルというのがあるので
 参加してみませんか?」

と、お誘いを受けた。

このショートショートムービーフェスティバル(SSMF)、
お題に沿った映画を取り、5分以内の作品に仕上げる。
それを実際に観客の皆さんに見てもらい、
投票により予選、本選、そしてグランプリを決めようという、
すでに何回か開催しているイベント。

しかし俺は映画など勿論撮った事も無ければ、機材も無い。
やり方すらも全く分からない。

でも何か新しい事をやってみたかった俺は、

「へー、やってみよーかなー」

と、完全無責任スタイルで呼応した。
聞く所によると今回のお題は、

「ロック」

ロックかぁ・・・。
まあバンドをやってるから、
そういう意味じゃロックには近い所にいるんだろうが、
「ロック的」なポジションとは俺、かけ離れてるよな・・・。

むしろ雑誌のインタビューとか読んでても、

「うわっ、出た!ロック的発言!」

とか

「おぉぉぉぉ、カッコイイねぇ、この綺麗ゴト♡」

って、俺の中のイジワル竹村が呟いてるもん。

で、今回のSSMF。
どんなものを撮るかは割とすぐ思いついたんだけど、
そこで安心した俺。
何の手配もせぬままに、ただ過ぎる月日。

そこへヨーロッパ企画中川君から、
「どうですかー?進んでますかー?」のメール。

あれ?のんびりしてる俺の姿をどこかで見かけちゃった?という位の
絶妙なタイミングでムチが入りました。

あと2〜3週間で仕上げないと、間に合わない。
ヤバいな、これっ!

ちなみに作品を上映し、みんなに投票してもらう東京予選会が、
4月17日・日本大学 芸術学部 江古田キャンパス大ホールで行なわれます。

この東京予選も錚々たるメンバーでさー。

ヨーロッパ企画のメンバーは勿論、
「バッファロー吾郎の木村明浩」さん、「東京03」、
「かせきさいだぁ」さん、「カリカ・家城さん」他、総勢16監督による
バトルが繰り広げられる訳ですよ。

まー、そこに素人の俺がショボ〜い作品をちんまりと上映するっていう、
これが完全にロック☆

興味がある方、是非観に来てやって下さい。
イベントのHPは、

http://www.europe-kikaku.com/projects/ssmf/index.htm

何故かリンクを貼っても上手くいかない事が多い俺。
また失敗してたら、コピペでSSMFのHPにとんでみてな。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2010-03-16 01:57 | タケムラ(その他) | Comments(4)
タケムラ
ブログのコメント欄に、

「4月10日(土)下北沢SHELTER「SCRAMBLE!」の情報をくれ」

的なのがあったね。
そーだよな、キチンと発表してないもんな。

4/10のSCRAMBLE!はですねー、
ちょい前にこのブログでさんざん語った「HOCCO」。
奴らが出ちゃいます☆

この前はツアー初日の下北沢屋根裏に、俺も行って来たんだけどさ。
いいライブやってたぜ〜?

4/10もカマしてくれる事でしょう。

で、あとはSKALL HEADZ。

彼らも伸びて来てる若手ですね。
前回のSCRAMBLE!に出たFEEL FLIPとも仲が良い、
ヒールの同期的なバンド。

ホントはあと1つ、バンドが出るのだけど、その発表はまた後日。
キチンと決まってからね。


で、先週末は名古屋、横須賀と2連チャンライブをやったスネイル。

俺は名古屋に着いてみたら発熱、というアンラッキーぶりだったが、
幸い高熱に至る事も無く、無事にライブ終了。

そして、男ばっかり4人乗車の名古屋帰り。
車内の話題は、何故か、


『自分が一番好きなスイーツ』


これで盛り上がる車内。

ええ、分かってますとも。

かなり気持ち悪いですよね。
気持ち悪いってか、完全に薄気味悪いですよね。

その時の結果を要約すると、以下の物に。

竹村「うーん、俺はフォレノアールかなぁ。で、2番目はタルト系」

松浦「やっぱりプリンが上位に来るけど、たまに重いのあるしなぁ」

スタッフ荒川「シュークリームですね。でもチーズケーキも好きです」

竹村「石丸は?っていうかお前が甘いの食べてるイメージ無いけどなぁ」

石丸「そうっすねー、あんま食べないですけど。
   でも、一番好きなのは・・・、     」






「いちご大福です」




石丸・・・。

やっぱお前、すげえよ。
何だか分からんが、すげえ。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2010-03-10 00:48 | タケムラ(食べ物) | Comments(3)
タケムラ
2月27日後楽園ホールで、キックボクシングの試合を
久し振りに行ないました。

結果はドロー。

何だか自分のエンジンの掛かるのが遅く、
不甲斐の無い試合をしてしまい、お恥ずかしい限り・・・。

万全とは全く言えないコンディションの中、始まった試合。

ローキックでダメージを与え、5Rには肘で相手の額をカットするなど、
ある程度の事は出来たもの、前半にパンチを貰い過ぎました。

試合後には相手陣営からも、

「動きが悪かったですけど、どうかしてたんですか?」

と聞かれる有り様。

ただ、あの時のあの状態で、
プロとしてのベストは尽くそうと、そう思いリングに立った。

ただ、結果がこれじゃあなぁ。

すいせん、出直して来ます。


今回の試合で印象深かったのは、対戦相手のオオヤ選手。

勿論、全く故意でもなんでも無いのだが、
バッティング(頭突きの様に頭同士がぶつかる事)が起きたり、
俺が誤ってローブローを蹴ってしまった事があった。

ローブローに至っては、多分2〜3回当ててしまったのだ。

ファウルカップをしているから大丈夫というのはあるが、
それでも選手によっては、それをことさらアピールしたり、
ひどい選手になると当たってもいないのに、
「ローブローだ!」と痛がるフリをして休む選手も
過去の対戦相手にはいた。

しかし、このオオヤ選手は痛がるどころか、
レフェリーに対して変なアピールもしないし、
それまでの流れ通り、試合を続行していた。

オオヤ選手は中盤からスタミナも切れ始めてて、
休みたかったろうに、それでも流れを止めずに闘い続けた。

「気持ちの良い選手だ・・・」

闘いながらも俺はそんな事を思っていた。

ちなみにオオヤ選手は35歳。
小細工しない、フェアな所は年齢もあるのかなぁ。

結果は決して満足いく物ではなかったけど、
試合としては後味の悪くない試合でした。

最後になりましたが、
応援に駆けつけてくれた皆様、ありがとうございました。

安くないチケットを買って頂き、
忙しい所をわざわざ後楽園ホールまで来て頂き、応援して貰える。

それがあるから日々の辛い練習、減量に耐え、
本番で「死んでもいいか」と思い、闘う事が出来ます。

次の試合をする時も、是非応援して頂き、
一緒に闘って貰えると嬉しいです。

ありがとうございました。
[PR]
by ex_snail_ramp | 2010-03-01 02:30 | タケムラ(キックボクシング) | Comments(6)
 

カテゴリ
タケムラ(音楽)
タケムラ(キックボクシング)
タケムラ(自転車)
タケムラ(食べ物)
タケムラ(その他)
トオル
イシマル
スタッフ
PROFILE
最新のコメント
また次の日うつうつした気..
by いいのでは at 23:48
やりたいことをして生き、..
by いいのでは at 23:37
スネイルのライブに行きた..
by ファン at 22:40
Twitterしてないの..
by さー at 02:00
思い出ビデオ リリース求..
by ゆうた at 00:34
2002年頃のJ-WAV..
by あんどー at 22:58
は!
by ガチ at 05:36
絶対に完全復活してくださ..
by yukkin at 22:59
めちゃめちゃ残念 ..
by アリババ at 22:45
かききれません…(T ^..
by さー at 13:08
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。